ダイビングボートを利用して使って慶良間へ

ビギナーからお試しダイブまで、大勢の年代のダイバーに気に入って貰えるスポットの多様性もイチオシの要素です。

これから始めようと思う人から体験したい大勢の年代のダイバーに合わすことのできる場所の多様性もお薦めの要因となっています。

ちょうどよい小舟に揺られながら神秘の世界が広がる紅樹林をゆったりと探検し、大きなサンゴが見られるレンボガン島のマリンブルーの海をドリフトシュノーケリングしましょう!

シュノーケリングを始めて驚いたのは水の透明度!「えーっと、ここプールのはずがないよね?」と疑ってしまうほどなんでもはっきりと目に入ってきました。

リラックス効果のある潮騒をバックに時間を気にせずにふらりと歩く時間を得られるほか、バリエーション豊かなマリンアクティビティや地球環境にやさしいエコツアーなども体験できます。

マリンブルーに輝く海、きらめくように白い砂浜で気持ちのよいマリンスポーツに挑戦!気分を煽るモーター音とともに素早く疾走するジェットスキーを始め、鳥のように飛ぶパラセーリング、みんなで盛り上がれるバナナボート、他にもまだたくさんあります。

沖縄旅行の思い出の品として定評のあるユニークなシーサーを自作してみませんか?どんな顔になるかは自分で自由に決められます。他の場所では手に入らない個性的なお土産をあなたに。

juf
那覇のすぐ近くに存在する港より朝方出航して、ダイビングボートを利用して使って慶良間地域のポインに行って、2~3回のダイビングを終えて、夕刻までに宿に戻るパターンが好まれます。

見たことのない植物や動物、かわいい鳥などたくさんの希少種が存在するやんばるの地域では、素晴らしい沖縄の大自然を満喫できる環境に優しい催行がたくさんあります。

ダイビングの初めの一歩を懇切丁寧にレクチャーするはダイビングショップAです。講習の内容、器材について、経費はいくらなど、あなたが事前に知りたい内容を情報を完璧に紹介します。

「ウォータースポーツは絶対に自分で決定したい!」と望まれている皆様の声にお応えして、それぞれのご予算に合わせたフリーチョイスメニューもできました。

ダイビングの開始の仕方をしっかりとレクチャーいたします。講習はいつから、器材について、掛かる費用には何が含まれるのかなど、知っておいた方が良い全ての事をわかりやすく紹介します。

たった一人でエンジョイされるお客様の割合が50%以上、そんな理由により小さなグループで心地の良いダイビングを楽しめることを心掛けています。

綿密なレッスンを課題に12年間どんなのコースでも一度に4名で開始。ボートダイビングならアリガー南やアリガーケーブルを交えて4つからなるポイントを主要体験地となります。

那覇から近い港より朝早く出て、ダイビングボートを利用して使って慶良間水域のポイントまで行き、素晴らしいダイビングを2~3回行ってから、日没までには帰路に就くケースが多い。

沖縄ダイビングで念願だったライセンスを手に入れられました

数年前、私は沖縄のダイビングショップのツアーを活用して、念願だったダイビングライセンスを女性ですが4日間という短期間で摂ることが出来ました。

最近はライセンス習得を目的に沖縄ダイビングに出向く人も大変多いですし、3,4日程度と数日間で効率良く講習のプランが組み込まれているツアーも多いので、短期間でダイビングライセンスを摂りたい人にも沖縄はおすすめです。

都市部で日常の合間に細切れにスクーリングを重ねてダイビングスキルを磨くのは大変ですし、週に1回のスクーリングを続けていてもライセンス獲得までにはかなり時間が必要です。

沖縄ダイビングを利用すれば、沖縄の自然が非常に豊かで美しい海を実際に体感しながら絶好の環境で海に潜れますし、忙しい人でも短期間のうちにライセンスを得ることが出来ます。

ライセンスには実技だけではなくある程度座学の勉強をして海やダイビングに関する知識を学んでおくことも大事なので、ツアーの前にはあらかじめ自宅にテキストや本が送付されてくるケースが多く、事前にそれを読んで学んでおいてから沖縄に向かいます。

沖縄ではいきなり海ではなく、まずはプールで安全対策や道具のセット方法や取り扱い方など、一つ一つ丁寧に説明してもらえたり、インストラクターさんが呼吸法や泳ぎ方などわかるまで丁寧に教えてくれたり、隣でわかりやすく実演してくれたりもしたので心強かったです。

ライセンス習得のためのツアーは結構女性であっても一人参加の人も多いですし、同じツアーの参加者と友達になることも出来たりもしました。

ダイビングライセンスがあれば、インストラクターさんの細かい指示無しに潜れたり、複雑な地形の場所にも出掛けられるので、ダイビングの自由度も格段にアップします。

友人と慶良間諸島でダイビングを楽しんだこと

私の友人で海が好きな子がいます。

社会人になってからどこか旅行に行こうということになり、

沖縄でダイビングはどうかという話になりました。

私は入社1年目に今の夫と一緒に沖縄本島でダイビングをしたことがあったので、

慶良間諸島などはどうかなと思い、提案してみました。

友人も慶良間諸島には行ったことがなかったようで、行き先は慶良間に決まりました。

慶良間諸島は離島なので、沖縄本島から船で行きます。

沖縄の海も綺麗でしたが、慶良間はきっともっと綺麗なんだろうなと想像してみました。

着いてみると、慶良間の海は期待を裏切らない綺麗さでびっくりしました。

その時も体験ダイビングでしたが、青い空に慶良間の透き通った綺麗な海と

その下に広がる珊瑚礁と綺麗な魚たちに感動し、時が止まってしまえばいいとまで

思ったほどです。水中世界は神秘に満ちていて、まだ人間には知らない世界が

たくさんあるんだなと思うと、ますます惹かれ、深海はどんな感じだろうななどと

想像もめぐらせました。

ダイビングは二回目だったので、やり方は大体把握できていたので、余裕を持って

楽しむことができました。

友人も二回目だったようで、二人で楽しく潜ることができてよかったです。

ダイビングの他にも慶良間でシュノーケリングも楽しみましたが、海が本当に

綺麗で、こんな楽しい体験ができたことを嬉しく思いました。